近所の珈琲屋  トップページメニュー>今夜の珈琲で
Main Site
Calendar
S M T W T F S
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Archives
Categories
My Site
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Counter
Goto Top
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->
- : - : -
エコひこぼし号

車庫に眠っていた古い自転車を復活させることにした
ごくふつうの自転車だがタイアを前後とも総交換してみたら、見違えるように軽快に走る
エコひこぼし号
今週からひこぼしは失業者になったから、
よほどの遠出以外はガソリンを焚く後ろの「新ひこぼし号」から、人力で走る手前の「エコひこぼし号」に乗り換えることにした
これは案外メタボ対策にもなるかもしれない

コーヒー今夜の珈琲
エチオピア・モカ

JUGEMテーマ:健康
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
ケータイクリーナー

珈琲豆を買ったら豪華粗品を貰った
カリタのオマケ
カリタの創業50周年記念のケータイクリーナー
早速ケータイにつけてみたが、ちっともきれいにならない
そろそろ、ぼくのケータイも寿命かもしれない

コーヒー今夜の珈琲
ルワンダ(上等品)

JUGEMテーマ:いただきもの♪
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
電子蚊取り【4】

しばらく間をおいたが、これが愛用の電子蚊取り
アースノーマット
青い電源ランプが、まるでぼんぼりのようにぼんやり光る
この光は眠気を誘う
これはアースの旧型だが、いちばん効く気がする

コーヒー今夜の珈琲
メキシコ

JUGEMテーマ:健康
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
電子蚊取り【3】

これは、ぼくの部屋のキンチョウリキッド
去年の夏に更新したもの
キンチョウリキッド
スケルトンタイプだというが、その意味が解らない
こんなものの中身が透けて見えても蚊にはその意味は分からないと思うのだが
電源ランプはよく見えるから、消し忘れはすくないかも

コーヒー今夜の珈琲
ハイチ

JUGEMテーマ:健康
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
電子蚊取り【2】

これが、我が家では最新型のもの
アースノーマット
アースノーマットというらしい
これの電源ランプは小さな発光ダイオードで、
見づらい!
とくに性能の向上はみられない模様

コーヒー今夜の珈琲
スマトラマンデリン

JUGEMテーマ:健康
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
電子蚊取り【1】

これが、我が家で最も歴史をもつ電子香取
キンチョウリキッド
かなりの旧式だが、原理は今でも変わっていない
電源のランプの表示が、電球(だと思う)で明るいので、消し忘れの心配が少ない
まだまだ当分使えそう

コーヒー今夜の珈琲
グァテマラ・イエローブルボン

JUGEMテーマ:健康
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
POSCA

珈琲豆の瓶に豆の種類を書く練習をしていた
マジックインキやペイントマーカーや
ホワイトボードマーカーなどを試したが、
POSCA
いまのところ「POSCA」が好調だ。
書いた結果は、こんな具合
珈琲豆の瓶
これは水性だから、わりと消しやすいし
見栄えもまずまず…

コーヒー今夜の珈琲
エルサルバドル

Tools : comments(0) : trackbacks(0)
コンパクトデジタルも
久々にコンデジに電源を入れてみた
PowerShotA40
この200万画素のこのポンコツカメラでも、
発売当時は最新型だった!
ノイズが多いし、液晶画面は使いづらいが、まだいちおう使えそうだ。
明るい場所の風景なら、充分これでも実用に耐えるだろう〜
もうしばらくは「新ひこぼし号」に乗せておこう♪

今夜の珈琲
ニカラグア(上等品)
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
パソコン入門
  「パソコン入門」この本は1988年に出版された。
惜別・石田晴久氏
【写真中央】

 右の「コンピュータ・ネットワーク」は1991年、左の「インターネット自由自在」は1998年の出版。

 1988年当時のぼくはパソコン小売店の店員をしていた。当時はNEC9800シリーズ全盛期で、キューハチとその周辺、そして「一太郎」と「マルチプラン」ばかりを売っていた。(※個人的に123は嫌いだった)
 この「パソコン入門」はアルバイト学生に読ませたくて買ったが、簡潔で網羅的な文章は当時のパソコン入門書としては画期的だった。
 もちろん、まだWindowsなど存在しない時代の書籍だから、今となっては隔世の感はぬぐえないけれど、すでに本書ではインターネットを予言している。岩波新書【赤版39】

 著者の石田晴久氏は、2009年3月9日逝去。

《合掌》

今夜の珈琲
フクダトミオ
Tools : comments(2) : trackbacks(0)
ミルを見ると
写真は懐かしい英国スポング社製のミル!
今夜から、ひこぼしは毎晩珈琲の話題をご披露します



◆今夜の珈琲
モカマタリ
Tools : comments(0) : trackbacks(0)
| 1/4PAGES | >>
GotoTop